バイク

バイクメンテの便利グッズ紹介

投稿日:


今回おすすめするのは、キャリパピストンツールです!
バイクメンテのひとつに、ブレーキキャリパの清掃があります。
制動力に関わり、押し歩きなどの際にも、非常に影響のある部分です。
重要保安部品ですので、不安のある方、作業に自身のない方はショップにお任せ下さい。
さて、キャリパのメンテナンスを行う際に避けて通れないのが、
キャリパピストンの清掃です。
見える部分には歯ブラシなどで充分対応出来るのですが、近年のスポーツバイクは、キャリパもコンパクト、
かつ、一体成型だったりして、奥まで歯ブラシが入らないです。
このままでは奥側のピストンは汚れたままになり、ブレーキが発する熱や、雨などの湿気で汚れが固まってしまい、きゃりパの性能低下に繋がります。
そこで、このツールを使うのですが、使い方は簡単で、ピストンの内側に先端を潜り込ませ、握りこんでピストンを強制的に横方向へ回転させるのです。このアストロプロダクツの製品はグリップのサイズ、開き具合共に、「しっくりくる」作りです。先端のピストンに当てる部分はローレット加工が施されており、対象物とのグリップは抜群。しかしダイレクトにピストンに当てると、内側に傷がついてしまいます。そこはウエスでカバーしてやれば問題はありませんね!
これを初めて使ったときは、あんなに苦労した裏側がこんなに簡単に・・・(´・ω・`)ってな感じでした!
ピストンの清掃をし、キャリパ本体の清掃をしたら、ピストン外周にシリコングリスを塗りつけ、
再度ピストンツールでぐにぐにさせて、ダストシールやピストンシールになじませる訳です。
あとは元通りに組み付け、ブレーキを数回にぎってアタリを出したら終了!
こだわる方はホイールを空転させて、ブレーキパッドの当たり方が左右均等になるように調整してください。
これで本当にフィーリング激変しますよ。特にメンテをサボってたバイクだと!
くれぐれもアタリを出し忘れないようにしましょう!止まりませんよ!(実体験)

バイク ブログランキングへ
にほんブログ村 バイクブログ バイクいじりへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

ad

ad

-バイク
-

Copyright© いつもどおり、いつもどおり。 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.