ソルトルアーフィッシング 雑記

2014年まとめてみる。

投稿日:

こんにちは。みなさん安全で楽しい釣りをなさってますか?

さて、前回の更新からかなりの日数が経っております。今回は、2014年の釣りを総括してみようと思います。

大雑把に整理すると・・・

今年はバチ抜けシーバスに始まり、タチウオまで、じっくり狙いを絞って楽しんでいました。

基本はおかっぱり。次いで友人とのゴムボートの釣り、最近では乗合船にも手を出し始めました。

そうやって手広く釣りをしていくうちに、タックルの限界を感じ始めたのも、確かです。

シーバスについて

今季のバチ抜け、3月くらいから、舞洲の様子を目視でチェック。常吉大橋下、夢舞大橋下、正蓮寺川、天保山周辺、南港、平林・・・果ては泉大津なぎさ公園まで。

最終的にはシーバスのキャッチは0でした。昨年ほど、イージーに釣れないし、バイトしてくれない印象でした。狙い方が間違っているのか、タイミングなのか・・・

昨年と違う点は、ロッドが硬めのKGS-962MLを使っていたこと、リールがハイギア使用だったことぐらいでしょうか。

舞洲は常吉大橋下で、フィール100SGのスロー引きでバラした1匹のみ、感触を味わっただけでした。とほほ。

KIMG0057

来年はもうちょっと柔らかいロッドで挑みなおします。

また、バチ抜けの季節までお休みですね。

タチウオについて

今季の太刀魚はサイズもまずまず、数は多めで良かったですね。

ワインドもKGL-962MLにはちょうどいい感じでした。ほとんどがオンスタックルのマナティーでヒットしていました。

やはりZZヘッドとのマッチングがバッチリでしたし、何より自信をもって挑むことが出来ました。

主なZZヘッドは、3/8ozから1/2oz。1/2よりも3/8のほうが、ヒットは多かったです。レンジがビッタリだったのでしょう。

IMG_0271.JPG

カラーはケイムラ・ブルーファントムを筆頭に、ケイムラ系が8割、シルバーラメ系が2割といった具合です。

シーズン途中で2度にわたって台風が接近し、潮が入れ替わったためか、シーズン後半はヒット率が落ちていました。

今年はスーパーグローのヒット率は良くなかったなぁ。周りが使い過ぎなのかも、知れませんね。

その他の釣りについて

ゴムボートでのシイラゲームに行きましたが、チェイスしてくるシイラを見ると、テンション上がりますね。来年こそはキャッチしたい!

タイラバはハヤブサのフリースライドを導入してみましたが、見事に鯛には出会えませんでした。もうちょっと頑張ってみます。

新しくライトジギング用のソルパラを買ってみましたが、思ったより悪くないです。次はリール、ハイギアで200m以上巻けるものが要りますね・・・

エギングについては、ようやくアタリを感じることが出来ました。全然、イカと相性が良くないので、ボウズばっかりですが、少しばかり光明が見え始めた気がします。

サビキはほとんどしませんでしたね。ハゼ釣りもしかり。

今年はサゴシが2本釣れて、結構楽しかったですね。

 

面白い釣りはそこら中にあるのですが、体が足りませんね。

総括

思い返してみると、タチウオの一年でした。時折サゴシ、サバで、楽しかったです。

タチウオワインド、結構釣れるポイントを友人に紹介したら、私より釣るようになりました。こいつとは来年、決着をつけねばなりません。

ad

ad

-ソルトルアーフィッシング, 雑記
-, , , , , , , ,

Copyright© いつもどおり、いつもどおり。 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.